2015年6月22日月曜日

【情勢レポート】拝啓 選挙ジョッキーリスナーのみなさま 毎週月曜の情勢レポートの復活です

このエントリーをはてなブックマークに追加
拝啓 選挙ジョッキーリスナーのみなさま

こんにちわ。
6月22日(月)となりました。選挙ジョッキー・パーソナリティの座間宮です。

毎週月曜の情勢レポートを復活しました。

昨日も無事、放送を終えることが出来ました。ありがとうございます。
スポンサードリンク


▼【録画】6/22選挙ジョッキー 2016参院選「組織内候補」スペシャル!二階俊博が会長に就任した「土地改良政治連盟」どうなる?
http://seijijousei.blogspot.jp/2015/06/rokuga-6-22-senkyojockey-2016saninsen-soshikinaikouho-special-nikaitoshihiro-ga-kaityou-ni-shunin-sita-totikairyouseijirenmei-dounaru.html

一足早く、2016年の参院選について発信し始めています。

▼2016参院選の情勢

参院の議席の比率は以下のとおりです。

定数      242
参議院院内勢力     
  自由民主党 (114)
  民主党・新緑風会 (58)
  公明党 (20)
  維新の党 (11)
  日本共産党 (11)
  日本を元気にする会・無所属会 (7)
  次世代の党 (6)
  無所属クラブ (4)
  社会民主党・護憲連合 (3)
  生活の党と山本太郎となかまたち (3)
  新党改革・無所属の会 (2)
  無所属 (3)

自民党は、単独過半数に達していません。当然、自民党は単独過半数を目指すことになります。

そのために、自民党は、今の通常国会をうまく切り抜けることが必要になってきます。参院選で過半数を撮れるかどうかは、この国会にかかっているという見方で、国会での審議を見てみると、いろいろ見えてくるものがあります。

内閣支持率は、現在、下落傾向です。全ての報道機関での世論調査でそれが示されています。その「下落傾向」を「できるだけ小さく」するために、政権はすべての力を注いでいます。

衆院の憲法審査会を休止させたり、予算委員会での「安保関連質問」を審議時間に入れないことにしたりしています。これらは「炎上の火種」を出来る限り少なくするために行っている「戦術」です。野党や国民から批判を受けようが「支持率の下落を小さくする」ためにすべての手をうっています。



昨日、日韓外務大臣会合にて、「世界遺産登録問題」について、双方妥協したことが報じられています。日本側も譲歩する必要があったわけです。ここで世界遺産登録問題がよりこじれてしまうと、内閣支持率にネガティブな影響が出る可能性があります。

下落傾向を小さくとどめるためには、懸命な判断だったと言えます。

朴大統領も国内におけるMERS問題などで支持率の下落が続いています。双方が深刻な国内情勢のため、妥協をすることが出来た可能性があります。

お互いに、内閣支持率の下落を少しでも最小限に留める、あるいは上昇にまで持って行きたいと考えているからです。



昨日の朝日新聞朝刊は、今国会を9月末まで延長すると報じました。本日の報道では、衆院での安保関連法案の「採決」は7月上旬以降だとされています。当初のスケジュールより遅れだしています。7月上旬には読売の支持率が発表されます。読売は6月に内閣支持率が5ポイントも低下して53ポイントになっています。

読売の世論調査は、変動が大きく出ます。大きく上がるし大きく下がります。次回どの程度下がるかに注目が集まっています。日韓外交を良い方向に向かわせたことは、7月頭の読売の内閣支持率にポジティブに影響させようという意図もあることでしょう。

7月の読売・内閣支持率が、40%前半にあれば、自民党内に安倍政権不安説が広がるでしょう。



2016年参院選に向けて、組織内候補がすでに擁立されています。オフィシャルに発表しているところもあります。

今回の放送では、先日二階俊博が会長に就任した「土地改良政治連盟」について取り上げました。自民党は、今一度組織を抑えることに力を入れだしています。組織内候補が当選すれば、業界を代弁することになります。内閣の進める規制改革の抵抗勢力となる可能性があります。

自民党は勝つためのジレンマを抱えているとも言えます。どちらにせよ、自民党は参院の過半数を狙うために、出来る限りの手をうっています。



外交について。

日本国民はいま、内向きです。ですが、外交は内政に影響するものであり、内政は外交に影響するものです。どちらもバランスよく見ておく必要があります。

中国とオーストラリアの間のFTAはほとんど国内で報じられていません。オーストラリアは中国と経済的なむびつきを強めています。オーストラリアにとっては、TPPよりさきに中国との自由貿易がスタートしているというわけです。TPPを取り巻く情勢はどんどん変わっています。

米中の軍事的な対話も今週行われます。南シナ海に関して、どのような情勢になっていくのか。9月まで延長された国会会期中に南シナ海にて不穏なことが起きれば、国内の世論に影響する可能性もあります。

実は、今国会で話し合われている「安保関連法案」は日米同盟についての議論なのです。つまり外交について国会内で審議が行われていると見ることが出来ます。今視点は重要です。ちなみに、辺野古の情勢も、外交的な視点をもって見ておくとよいでしょう。



お読みいただきましてありがとうございました。

ちなみに、兜町2・5畳(家賃59100円)をオープンして、先日18日で5ヶ月が過ぎました。みなさまのサポートで選挙ジョッキーは続けてこられています。8月には1周年です。早いものですね。

これからも、みなさまに選挙情勢、政治情勢、国際情勢を伝えることで、貢献することを目指していきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

それでは、サポート方法です。

------------
■コンテンツ料のお支払いについて。
------------

 ゆうちょとPayPalを開設して、手数料なしでカンパやコンテンツ料をお支払いいただけることになりました。

 PayPalでは、随時のお支払いに加え、月ごとの定額の引き落としでのお支払いもできるようになっています。ユーザー側に手数料の負担のないPayPalでのコンテンツ料のお支払いを是非ご利用下さい。


▼PayPal
『PayPalで「選挙JOCKEY!!」のコンテンツ料を支払う!!』
http://senkyo.blog.jp/archives/13672384.html

1000円以下の金額は「ゆうちょ」や「信金」での支払いとなります。目安として、月1000円の支払いが最も多くなっています。いくらでも大丈夫ですし、無料で見て頂いても大丈夫です。

▼ゆうちょ銀行総合口座
記号:10190
番号:22951441
口座名:アンタメディア
【注意】振込人(あなた)のお名前の頭に「SJ」と記載して下さい。

※AntaMediaさんが当番組の制作を担当。プロデュース面、技術面でコラボレーションしています。

------------
■マネー以外のサポート方法
------------

安心安全な食糧やツールなど実物でのサポートも受けています。

FACEBOOK http://goo.gl/Yo1qsA
Twitter https://twitter.com/zamamiyagarei
LINE ID:zamamiya

------------
選挙JOCKEY!!を10倍楽しむ無料メルマガをご登録下さい!
------------

▼選挙無料メルマガを3分で登録!【登録フォームへ】
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

番組翌日以降に、メルマガで、大喜利の全回答を配信しています。
次回のメルマガのお題もいち速くゲットできるなど、
選挙JOCKEY!!を10倍楽しめるメルマガです。
もちろん真面目な選挙情勢もきっちりお届けします!。 

スポンサードリンク3

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼無料メルマガを購読。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu