2016年5月23日月曜日

5/23  座間宮のメッセージ「今、誰でもできることとは」「香川の選挙協力」

このエントリーをはてなブックマークに追加
皆様こんにちは!

現在座間宮ガレイは全国を勉強会で回っています。
昨日Facebookに投稿した座間宮ガレイのメッセージなどを中心に紹介します。
ぜひお役立てください。



▼【登録フォーム】無料メルマガで毎日とどけています。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu




 
【初出版をAmazonで予約】
一億総選挙革命/座間宮ガレイ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4906913539/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4906913539&linkCode=as2&tag=zamamiyagarei-22
 

 
【個人広告】
選挙ジョッキーオリジナル手染め紅型手ぬぐい
http://zamagoods.buyshop.jp/

首里の紅型工房カタチキさんが作ってくださったオリジナル紅型手染め手ぬぐいです。
色も3種。選挙ジョッキーファンにおすすめです。
 


【運営情報】
座間宮の無料メルマガの運営にご協力ください。
お買い物の際は、以下のURLからしていただければ幸いです。

■楽天利用はこちらから
 http://www.rakuten.co.jp/?scid=af_pc_link_urltxt&sc2id=262089592

■Amazon利用はこちらから
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4906913539/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4906913539&linkCode=as2&tag=zamamiyagarei-22

※皆様のお買い物の数パーセントが、無料メルマガの運営費になります。よろしくお願いいたします。


________

《メッセージ1》
________
 
早いな〜〜。北海道5区補選からもう一ヶ月経とうとしてるのか。
北海道5区補選の総括から、何を学び、何を生かすのか。これが本当に大切だよね。
 
________

《メッセージ2》
________
 
民進党は、どのような経済政策を出してくるのか。耳障りの良い「一億層活躍プラン」にどのように対抗できるのか。
北海道5区補選では、経済という争点は「7:3」で自民党候補がとった。これを「6:4」にするべく野党共闘側は頑張らなくてはいけないだろう。
 

 
あるルートから悲観的な情報が入る。よく分かる。今、内閣支持率と自民党支持率の合計は、伸びてきて「90」前後となっているだろう。前回の衆院選での数字は「100前後」だった。前回よりは小さいが、その数字に近づけるように、官邸は情報活動をしてきている。
 
________

《メッセージ3》
________


友人知人へ、電話する、ってことくらいだろな、誰でもできることは。これは徹底してやりたいよね〜〜。
 
なぜか?
 
組織票以外に票を広げることができるからだよね。
基本的に空中戦は、計算できないからさ。
 

 
友人に電話をかけるコツ。

実は私、手伝っててさ〜〜。よろしく!
くらいのノリが大事よね〜〜。
 

 
手短に、さらっと候補予定者の名前を伝えて、相手のあたまにインプットさせることが大切。
長々と政策を説明したりなど、むしろするなというくらい。我慢しないとね。
相手との関係性を壊すようなことは言う必要がない。
選挙期間は、軽く投票依頼でオッケー。
 

 
友人知人へ電話かけるのは、バカにされるかもしれない。
でもさ、街宣とかスタンディングとかより、確実にリーチできるし広げられるんだよな。
運動に来る人たちは決まったメンツだけど、一人一人の携帯に入っている人はかなり違うからね。
戦術性を理解すれば、誰にでもわかることなのよ。
 

 
今、ある人の電話に出たが、話が長かった。
約1時間になった。
最初に、5分だけ時間いいですか? という切り出しとか大切だと思う。これも戦術。
どんなに相手がいい人でも、次に電話に出たくない、という心理状態になる。
心理状態は、行動を決めるからね。
よい心理状態を作ることで、よい関係性を作り出し、よい行動を期待できるようになる。
 
________

《メッセージ4》
________
 
香川県の民進の玉木雄一郎の発言に対する罵声がすごい。胸が痛むよなあ。私は民進党にも期待してるし共産党にも期待している。香川については、共産候補に統一するということになった。地元の声が結構届く。地元の声を聞いていると、勝つモチベーションがどれだけ大事かがわかる。
 
香川県選挙区の票を見ると、共産票は約3万しかないのだ。民主候補の票は15万前後から20万弱。これがこれまでのデータ。共産候補に統一されて、勝ちへのモチベーションを保てなくなる人が出る可能性がある。この状況でどんな手を打って勝つモチベーションをキープするのかは大切だ。
 
地域の情勢がわからないと、デリカシーのない罵声が、外部から飛ぶ。もちろん玉木雄一郎の発言、もうちょい他にあるだろうとは思うが、そのコメントの裏には支持者たちの無念の声もあるだろう。無念に思う支持者たちの目に、外部からの罵声がどう映るのか。
 
感情的に叫ぶのも良い。お気楽で羨ましい。
私はどうすればうまくいくのかを考える立場。
今月末。私は香川県で勉強会なのです。
 
少なくとも香川には民進党に期待してる人もたくさんおりますゆえ、うまく選挙協力が進めば良いと願います。
 

 
共産党支持者は、他の民進公認の選挙区でも、選挙協力をやるモチベーションがあるわけで。その忍耐力には、最大級の賛辞を送らないといけないよね。
ただ、そういう場合にも自民党を倒すというモチベーションは保てているわけで。
香川県選挙区の民進党は、大変だと思う。
 
民進党を叩いても、政治が良くなるとは限らないのだ。自民党を叩いてもしかり。ただし、そういう人を止めることはできない。
 
私は、香川県で共産候補に統一したことは、これまでと違う力学が働いていると考える。
勝つために統一する
というベクトルとは違う力学が働いているからだ。
 
________

《メッセージ5》
________
 
情勢レポート、発行し続けてまもなく、丸5ヶ月になる。ここまでご購読いただいた皆様に感謝です。
勉強会で全国を走る上で、一日20分程度で、全体像をつかめる情勢レポートは、私にとっては必須です。
 
広い視野を身につけるためにも、各政党の動き、国際情勢、外交状況を頭にいれるのは当然のこと。
沖縄の情勢も、大きく日本の情勢を左右するのでキチンと抑えておくのが大切です。
 
あと私は個人的に、大阪の動きを抑えることが大事だと思っています。
そんな感じで、情勢レポート(有料)を頑張って発行しています。ご購読を希望の方はお問い合わせください。
 

本日の座間宮のメッセージは以上です。
いつもお読みいただいてありがとうございます。



座間宮ガレイを追いかける方は以下のFacebookアカウントをフォローしてください。友達申請もお気軽に!
https://www.facebook.com/garei.zamamiya



毎週日曜夜9時からは選挙ジョッキー
こちらのURLにて!
http://twitcasting.tv/zamamiyagarei



▼激おこ!参院選・勉強会 本部 facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/1473840289600928/

▼勉強会のスケジュールなど
http://seijijousei.blogspot.jp/2015/10/blog-post_6.html

▼私のプロフィール
http://seijijousei.blogspot.jp/p/blog-page_5.html

━━━━━━━━━━━━━━

私に関心あるかたは気軽にフォローしておいかけてください。
https://www.facebook.com/garei.zamamiya

▼無料でお届け「政治情勢・秘書メルマガ」
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

購読者は9400人を超えました。
ありがとうございます!



━━━━━━━━━━━━━━
座間宮ガレイ
━━━━━━━━━━━━━━

・プロフィール
http://seijijousei.blogspot.jp/p/blog-page_5.html

・ブログ
http://seijijousei.blogspot.com/

・メール
amenohimoharenohimo@gmail.com

・Twitter
https://twitter.com/zamamiyagarei

・Facebook
https://www.facebook.com/garei.zamamiya

・無料メルマガ
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

・TwitCasting
http://twitcasting.tv/zamamiyagarei
※登録すると放送ごとに通知が行きます。

スポンサードリンク3

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼無料メルマガを購読。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

0 件のコメント:

コメントを投稿

いつもお読みいただいてありがとうございます!コメントよろしくお願いいたします。