2016年2月1日月曜日

2/1  座間宮のメッセージ「口だけ出してる民主主義は卒業!」「願うだけではなく実際に行動して 」「新しい層を味方につけるには、戦術的に動く必要がある」他

このエントリーをはてなブックマークに追加
皆様こんにちは!

現在座間宮ガレイは全国を勉強会で回っています。
昨日Facebookに投稿した座間宮ガレイのメッセージなどを中心に紹介します。
ぜひお役立てください。



▼【登録フォーム】無料メルマガで毎日どどけています。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu


【初出版クラウドファウンディング経過報告】

現在までに集まった金額
972,811円
残り
29
詳しくはこちらから!
https://motion-gallery.net/projects/zamamiya




【個人広告】
選挙ジョッキーオリジナル手染め紅型手ぬぐい
http://zamagoods.buyshop.jp/

首里の紅型工房カタチキさんが作ってくださったオリジナル紅型手染め手ぬぐいです。
色も3種。選挙ジョッキーファンにおすすめです。



【運営情報】
座間宮の無料メルマガの運営にご協力ください。
お買い物の際は、以下のURLからしていただければ幸いです。

■楽天利用はこちらから
 http://www.rakuten.co.jp/?scid=af_pc_link_urltxt&sc2id=262089592

■Amazon利用はこちらから
 http://www.amazon.co.jp/?_encoding=UTF8&camp=247&creative=7399&linkCode=ur2&tag=hikkurikaesu-22

※皆様のお買い物の数パーセントが、無料メルマガの運営費になります。よろしくお願いいたします。


________

《メッセージ1》
________
 
名護の早咲きの桜は、もう咲いています。
本部町はまだ6割とのこと。
名護に続きましょう!
名護の独自ルートからのお知らせでした〜〜!
盛り上がっていきましょう!
そして勝ちましょう!



________

《メッセージ2》
________

2年前の私の発言。選挙には普遍性があると思います。気に入ったら広めてください。

(1)心をひとつにしようと努力すること。

(2)相手候補を尊敬すること。

(3)ポジティブに振る舞うこと

こういったアタリマエのことを引き続き守っていくと良い。できない候補や陣営は自らの首を絞めることになる。

ある候補の支持者は差別発言が目立つし、ある候補の支持者は支持者同志の対立が目立ち始めている。こういった細かな不協和音は、自分の候補の首を絞めていく。

とにかく仲間を讃え合い、他候補に敬意を表し続けることだ。日本は未だかつてない危機にあると思うなら、選挙結果にかかわらず国民同士がきちんとつながり国家の危機に対応しようという姿勢が求められている。これには左も右もない。

一人ひとりの態度が、選挙に影響していく。

________

《メッセージ3》
________

北海道五区補選を占う政治団体を要チェックです!
市民の風・北海道
http://shiminnokaze.org
https://www.facebook.com/市民の風北海道-1559324417723586/

________

《メッセージ4》
________


共産にも今の所打つ手がないということ。
ならば調整に動くのは市民だ、ということになる。
口だけ出してる民主主義は卒業しましょう!
思考を変える。
習慣を変える。
行動を変える。
新しいことにチャレンジするということはそういうことだと思います。

北海道新聞 記事
「衆院北海道5区補選 野党共闘停滞、焦る共産 民主に異例の呼び掛け」
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0229021.html


________

《メッセージ5》
________

割れるのは簡単だが、割れれば負ける。
まとまるのは難しいが、まとまれば勝てる。

________

《メッセージ6》
________

野党共闘は地域によって政治情勢が違うということを真剣に受け止めて、戦術に生かさなければいけない。

以下、座間宮ガレイ2.1のキラーメルマガ「驚いたことを毎日送りつけてやるっ!」より抜粋


ここで、ある地方政治家(減税日本)からお伺いしたお話を書いておきます。
安保関連法に関する請願書などが出された場合に、「戦争法」という呼び名では乗っかれないという意見があります。

それはなぜか。
答えは簡単。

正式名称ではないからです。

「安保関連法案」
という名称で書かれているならばある程度客観的なので乗っかれる、という意見なのです。

さらに、
「戦争が起きます」
という確定的な表現では乗っかれないという意見があります。

つまり、
「戦争が起きる可能性がある」「戦争に巻き込まれる可能性を否定出来ない」
という表現ならば乗っかれるという話なのです。

これを知ってバカバカしいと考えるのか、それとも、それならばその言い分を聞き入れて戦術的に行動しようと考えるのかは、人それぞれではないかと思うのですね。

私は、野党共闘をすることによって、安保関連法案の廃止の世論形成をすることを優先したいと考えますので、相手の言い分を可能なかぎり聞き入れたほうが、目的を達成できるという考え方です。

・・・(中略)・・・

こういうことにこだわる政治勢力を味方に付けたいならば、戦術的に表現を改めたり工夫したりすればよいのです。味方につけなくても良いと考えるならば、お好きになさるのが良いと思います。

・・・(中略)・・・

こういった政党の姿勢を知るにはどうすればいいのか。

答えは簡単。

直接、議員を訪ねて相談することによって、可能になります。

何も知らないままでいるより、知ったほうが、目的達成のためには有益であることは、誰も否定出来ないのではないかと思うのです。

私はむりに誰かを否定したりするつもりはありません。
押し付けるつもりもございません。

戦術を提案して、みなさまに考えていただくことが私の仕事ではないかと思います。
目的達成のために、戦術を考える、あるいは変えることは大切です。

いわゆる革新だけでまとまれば良いという発想では、足りない表を取ってくることはむづかしい状況の中で、新しい層を味方につけるには、戦術的に動く必要があるのです。

宜野湾市長選挙においては、保守票をどうゲットするのかが大きな課題となっていました。結果、叶いませんでした。

それにはいくつかの原因があります。その一つはオフレコで勉強会で話しています。

・・・(中略)・・・

願うだけではなく、そして口だけではなく、実際に行動して、野党共闘のために動いている人たちの課題は、どんどん明確になってきています。

そして煮詰まってきています。

政党の不満を言い圧力をかけさえすれば野党共闘が進むのか、といえば、そうではないのではないか。

実際に、有権者が悩み、行動し、政党や政治家とのやり取りを重ねることによって、少しずつ、課題が見えてくるのではないか。そして最適解が見えてくるのではないか。

・・・(中略)・・・

煮詰まってくるのは大切なことです。
煮詰まれば煮詰まるほど、野党共闘の必要性が明確になり、同時に課題も明確になるからです。
この明確さを、広く周知して、広く市民の声と行動が生まれることを心から願っています。

以上


「座間宮ガレイ2.1のキラーメルマガ「驚いたことを毎日送りつけてやるっ!」より
全文はこちらから読めます!!

初回購読1ヶ月無料 平日配信で毎月1000円





本日の座間宮のメッセージは以上です。
いつもお読みいただいてありがとうございます。



座間宮ガレイを追いかける方は以下のFacebookアカウントをフォローしてください。友達申請もお気軽に!
https://www.facebook.com/garei.zamamiya



毎週日曜夜9時からは選挙ジョッキー
こちらのURLにて!
http://twitcasting.tv/zamamiyagarei



▼激おこ!参院選・勉強会 本部 facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/1473840289600928/

▼勉強会のスケジュールなど
http://seijijousei.blogspot.jp/2015/10/blog-post_6.html

▼私のプロフィール
http://seijijousei.blogspot.jp/p/blog-page_5.html

━━━━━━━━━━━━━━

私に関心あるかたは気軽にフォローしておいかけてください。
https://www.facebook.com/garei.zamamiya

▼無料でお届け「政治情勢・秘書メルマガ」
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

購読者は9400人を超えました。
ありがとうございます!



━━━━━━━━━━━━━━
座間宮ガレイ
━━━━━━━━━━━━━━

・プロフィール
http://seijijousei.blogspot.jp/p/blog-page_5.html

・ブログ
http://seijijousei.blogspot.com/

・メール
amenohimoharenohimo@gmail.com

・Twitter
https://twitter.com/zamamiyagarei

・Facebook
https://www.facebook.com/garei.zamamiya

・無料メルマガ
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

・TwitCasting
http://twitcasting.tv/zamamiyagarei
※登録すると放送ごとに通知が行きます。

スポンサードリンク3

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼無料メルマガを購読。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

0 件のコメント:

コメントを投稿

いつもお読みいただいてありがとうございます!コメントよろしくお願いいたします。