2017年8月7日月曜日

8/7 座間宮のメッセージ「民主主義ってギャンブルの連続」他

このエントリーをはてなブックマークに追加
皆様こんにちは!

現在座間宮ガレイは全国を勉強会で回っています。
昨日TwitterやFacebookに投稿したメッセージを中心にこの無料メルマガで紹介しています。
ご登録して、ぜひお役立てください。

★★★お知らせ★★★
 
「選挙」のデータに強くなれる!日本選挙新聞を購入・定期購読するメリット
http://blog.livedoor.jp/nipponsenkyoshinbun/archives/2284713.html

▼日本選挙新聞 -日本初 選挙専門の新聞メディア-
http://blog.livedoor.jp/nipponsenkyoshinbun/

▼オトクな「1号〜6号」一括購入
https://nipponsenkyoshinbun.stores.jp/items/58cfb4be748e5bfa43019a07
(クレカ・コンビニ・銀行振込 どれでもOK)

▼日本選挙新聞Facebookページ
https://www.facebook.com/日本選挙新聞-1741596596156601/


これからお勉強会を開きたい人のために

▼座間宮ガレイ選挙お勉強会! 7月末新潟県ツアー日程決定!まだまだご依頼募集中!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/66075793.html
 
▼お勉強会を開く人のための「企画書」
https://docs.google.com/document/d/16qYgFx_eP02LDrjL_Y_1fhOLmQhj9NZ2XeK6--qyK00/edit?usp=sharing

▼【本部】座間宮ガレイの「新聞☆読み方講座」
https://www.facebook.com/groups/1668035853511904/

▼【本部】座間宮ガレイの選挙お勉強会Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/1473840289600928/

▼【スケジュール】お勉強会(選挙・新聞読み方)
https://docs.google.com/spreadsheets/d/11ZkkcmPCSShRE9wl1OhRs9xTNjuk9phHPTEXntKa_-k/edit#gid=0
※お勉強会のご依頼など、このメールにご返信すれば届きます。

▼【この無料メルマガの登録フォーム】毎日とどけています。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

▼【初の著書】 一億総選挙革命/座間宮ガレイ
https://www.amazon.co.jp/dp/4906913539

★★★★★★★★★★

【運営情報】
座間宮の無料メルマガの運営にご協力ください。
お買い物の際は、以下のURLからしていただければ幸いです。

■楽天利用はこちらから
 http://www.rakuten.co.jp/?scid=af_pc_link_urltxt&sc2id=262089592

■Amazon利用はこちらから
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4906913539/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4906913539&linkCode=as2&tag=zamamiyagarei-22

※何を購入しても、金額の数%が運営費になります。
よろしくお願いいたします。



________

《メッセージ1》
________
 
民主主義って、つくづくギャンブルの連続なんだと思う。
 
勝つ確率を少しでも高めるために、考え続ける。ギャンブルの基本。
 
負けより勝ちを増やすという発想。

________

《メッセージ2》
________
    

歯がゆいが、仙台市長選挙の勝利のノウハウが、多くの人に共有されていない。
 
仙台市長選挙は、私は、日本の選挙を大きく変える可能性があると思っている。
 
なぜなら、選対の中核部分に市民が入り、選対本部長が市民側の代表が務めたからだ。
 
それは、市民側が要請してこうなったわけだが、
 
これを各政党(主に民進)が認めたということは、それのほうが選挙結果が良くなるということを判断したからだ(そうでなければ入れる必然性がない)。
 
これは日本の選挙において、歴史的なことだ。
 
革新市政時代にも、市民が選対の中核に入り、選対本部長を担うなんてことはなかっただろう。
 
そこまでしなければ、勝てないということであり、
 
まさに、歴史的な大戦略だ。
 
私がこれまで、選挙に関わることの重要性を伝え続けてきたのには理由があって、
 
選挙に関わる人の、総量が多いほど、票が増えるという皮膚感覚が有るからだ。
 
政党には限界があって、政党に任せていても、関わる人の総量は増えないのではないかと私は思っていて。
 
労組の組織率が低下している現状を見ても、政党に任せていても、関わる人の総量は増えていかない。
 
ならば、市民側が選対に関わるということが重要になる。
 
特に、民進支持でもない共産支持でもない、デモクラティックな思考をもつ市民が、
 
選挙の中核を担うことは、
 
投票率の上昇や、得票率の上昇に、
 
ポジティブに影響する可能性が十分にある。
 
選対にかかわらなければ、市民側の士気は上がらない。
 
選対の中核を担うことで、市民側にこれまでにない
 
大きな責任と重圧
 
が発生する。
 
これこそが、集票にポジティブに影響すると私は考えているのだ。
 
大きな責任と重圧が生まれた市民は、
 
単純に第三者の立場から好き勝手言ってるだけの存在ではいられない。
 
勝つために、有権者の民意を汲み取ろうとし、
 
勝つために、時には合意形成の中核の担い、妥協や丸くなることを覚えるだろう。
 
その証左に
 
仙台市民が、候補者を選ぶ条件は次のようなものだった。
 

 
私たちは以下のことをめざします
 
 
◇地方自治の原則に基づき、自立した政令指定都市して、市民との対話を大切にした市民共同の市政運営を実現とするリーダーを選ぶことを
◇仙台らしい農・林・水産業や、工業・商業を守り育て、若者の雇用をすすめ、未来に希望を持てる政策を実現するリーダーを選ぶことを
◇東日本大震災による被災者の心に寄り添った復興を実現するリーダーを選ぶことを。
◇憲法をくらしに生かし、弱い立場に置かれた人たちをまん中に、1人ひとりの多様性を尊重した自由・人権・教育・子育てを大切にする地域共生社会にむけた政策を政策を実現するリーダーを選ぶことを。
◇自然エネルギーへの転換を促進し、将来にわたって市民の健康・環境の保全に尽くす政策を実現するリーダーを選ぶことを。
◇「学都仙台」らしい豊かな文化を育み、世界にひらかれた都市のあり方をめざす政策を実現するリーダーを選ぶことを。
 

 
どうだろう。

しょっぱなから
 
「地方自治」「農林水産業、工業商業」
 
に触れているあたり、
 
一瞬「なにこれ、自民党みたいだ」と思うくらいだ。
 
だが、よく見るときちんと「らしさ」が組み込まれている。

わかりやすい言葉で、

多くの人の合意形成を目指すという大望を感じるだろう。
 
どうしても選挙で勝ちたい、という気持ちがビンビン伝わってくる。
 
「9条守れ」「共謀罪反対」「安保関連法反対」
 
とはどこにも書いていない。
 
「打倒安倍政権」
 
ともどこにも書いていないのだ。
 
合意形成とは、言いたいことを言うのではなく、
 
多くの人の願いを実現するために、
 
多くの人との一致点を目指すものだ。
 
当然、個人レベルでは、それぞれ、
 
・原発再稼働反対
・打倒安倍政権
・共謀罪反対
 
など思うところはいくらでもあるが、
 
それは文面には書かれていないという点に注目しているのであり、
 
それが合意形成によって生まれていることが重要だ。
 

 
それこそが市民が選挙に関わることの重要性なのだ。
 
一市民の立場から、有権者の民意を汲み取る立場への変更こそが、
 
政党にはできない民意の受け皿になる可能性がある。
 
だから私は、仙台市長選挙が歴史的な選挙であったことを強調せずにはいられない。
 
得票率4%差
 
得票数約16000票差
 
この大激戦を勝ちきった根拠を探そうとする時に、
 
市民が選対の中核を担おうとしたことは、避けては通れないのだ。
 

 
ここ最近では、世界では、グローバルに選挙戦略が共有されていて、
 
先日のイギリス労働党の選挙には、アメリカのサンダース選対のスタッフがサポートに入ったという。
 
日本国内で、これができないはずがないのに、
 
市民側は何をぬるっとしてるんだ?
 
政党内部での選挙戦略、戦術の共有も殆ど行われていないのが現状だ。
 
この仙台市長選挙の市民側の意識は、
 
新潟県の市民側との人的な交流がベースにある。
 
人的交流が、戦術を進化させるのは間違いない。
 
どんどん交流することを目指すと良いと思う。
これから日本全国で、これらの取材経験を共有してまいります。
 
▼選挙お勉強会グループ。
https://www.facebook.com/groups/1473840289600928/?ref=ts&fref=ts
    
________

《メッセージ3》
________
 
内閣支持率上昇の切り札があるという話をこないだ聞いてほんとかよと思った。それは消費税5%への減税。

自民選対委員長、衆院解散「内閣支持50%欲しい」:日本経済新聞
    

  
うーむ。我がふるさとの一川大臣の件を彷彿とさせる。

役所の原稿朗読 江崎氏が釈明  - Y!ニュース
    

  
うっわ!ついでに市長は不逮捕特権ないってのを知る。

文書偽造 山梨市長を逮捕へ  - Y!ニュース
    

  
これには笑った。

やくみつる氏が「強力消臭内閣」と命名 安倍首相に「悪臭の大元」

________

《メッセージ4》
________
 

現在、あるチャットで、2016年参院選で真山さんの勝利の総括をしている。この総括をすることで、横浜市長選挙の総括につながるからだ。選挙区と比例区の比較のグラフを作った。護憲4党の得票率は、比例区と選挙区ではほぼ同じになっている(選挙区は比例区より若干小さい)。これは重要。
  
さらに、ここ3回の参院選の神奈川県選挙区の比例票を見てみよう。民主(民進)は2013年に後退しているが、2016年に勢力を復活しているようにみえる。そんな中で維新の得票率は2013年10%→2016年8%。江田憲司さんの民進合流でも大阪維新は勢力をある程度キープ。
 
つまり、江田憲司さんは「東の維新」と言われる場合があるが、維新票は崩れていないので、江田憲司氏の合流は「旧みんな」票を民進に持ってきたとは言えるだろう。現在の神奈川県の民進票は、

「旧民主」
「旧みんな」

で出来ていて、「旧維新」票はごく一部であるといえるだろう。
   
 
ここから考えるに、横浜市長選挙 において江田憲司グループと共産の選挙協力は、もともと相当に難しい相性である可能性があるが「反カジノ」の大義のもと行われた。江田憲司氏の力は「旧みんな」が多くを占めていると考えられるため、旧民主ともそもそも相性はよいわけでもない。 
  
で、ここは私の個人的な提案なのだが、この10年、勢力争いが激しい神奈川県の情勢を理解することが大前提であるとして、その上で、神奈川県においては、野党が選挙協力をする際に「大義」を掲げることがより必要になるとみられる。政党の共闘を前面に出すより「大義」を前面に出す必要がある。 
   
その際に、「野党共闘」というキーワードでは、政党支持層同士の民意のぶつかり合いが生まれてしまう可能性があり、それが「反カジノ連合」であるならば、ハレーションが少なくなるということは十分に考えられる。選挙協力の場合の「大義」の掲げ方として、様々な議論が生まれれば幸いだ。
 
国政の場合ならば、「対自民」という結集軸に大義が発生するが、それが充分でないとも考えられる。民意を汲み取った大義の掲げ方が重要になる。首長選挙においても同様で、地方の政治課題を大義に掲げることで、選挙協力というか票の受け皿として機能する可能性がある。
 
横浜市長選挙 は誰もが十分わかっているように、対現職の受け皿が2つ存在し、どちらも「反カジノ」の大義を掲げていた。新人候補の各陣営にとっては大変難しい選挙だったが同時に「反カジノ」の受け皿が2種類あることでそれぞれが違った層の受け皿機能を持ったと考えることもできる。
  
そういう意味で、 横浜市長選挙 において「反カジノ」を願う市民の目標はある程度達成できたということになり、それが林姿勢に影響を与える可能性が十分にある。今後もその影響は続くだろう。ここで、住民投票をすれば「反カジノ」派は、圧勝するということも充分に言える。
   
________

《メッセージ5》
________


   
本日から、岐阜、愛知「選挙お勉強会」弾丸ツアーです。
 
6日間で、14回笑。
 
流石にこのペースはこれまでなかった!
 
しかもバリエーション溢れる内容です。
 
地域地域の情勢を話しつつ、
 
Q:沖縄の選挙の協力方法ってどうなってるの?
Q:ヒトラーの独裁までの選挙を教えて。
Q:他にもなんかいいことあったら教えて。
 
的な感じで、走りまくります!
 
随時、生中継などできたらしますので、
 
おたのしみに〜。
 
 
 
▼日本選挙新聞 -日本初 選挙専門の新聞メディア-
http://blog.livedoor.jp/nipponsenkyoshinbun/
   


本日の座間宮のメッセージは以上です。
いつもお読みいただいてありがとうございます。



━━━━━━━━━━━━━━
座間宮ガレイ
━━━━━━━━━━━━━━

・プロフィール
http://seijijousei.blogspot.jp/p/blog-page_5.html

・ブログ
http://seijijousei.blogspot.com/

・メール
amenohimoharenohimo@gmail.com

・Twitter
https://twitter.com/zamamiyagarei

・Facebook
https://www.facebook.com/garei.zamamiya

・無料メルマガ
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

・TwitCasting
http://twitcasting.tv/zamamiyagarei
※登録すると放送ごとに通知が行きます。



【個人広告】
選挙ジョッキーオリジナル手染め紅型手ぬぐい
http://zamagoods.buyshop.jp/

首里の紅型工房カタチキさんが作ってくださったオリジナル紅型手染め手ぬぐいです。
色も3種。選挙ジョッキーファンにおすすめです。


▼編集や解除はこちらから
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

スポンサードリンク3

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼無料メルマガを購読。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

0 件のコメント:

コメントを投稿

いつもお読みいただいてありがとうございます!コメントよろしくお願いいたします。