2015年10月8日木曜日

【内閣改造】現職大臣の落選あるか?新入閣組10人の選挙情勢をチェックする!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年10月7日行われた内閣改造で新たに入閣した10人の選挙区と情勢をチェックしておく。現職大臣の落選はあるだろうか。島尻安伊子沖北担当大臣の選挙情勢に注目だ。

内閣制度創始100周年記念 五百円 白銅貨 500


スポンサードリンク


今回の内閣改造で、新たに10人が入閣

法務 岩城光英
文部科学 馳浩
農林水産 森山裕
経済産業 林幹雄
国土交通 石井啓一
環境 丸川珠代
復興 高木毅
沖縄・北方 島尻安伊子
行政改革 河野太郎
一億層活躍 加藤勝信

彼らの選挙区をwikipediaから引用してチェックしてみよう。

法務大臣 岩城光英(参院 福島選挙区)

第23回参議院議員通常選挙 (2013年(平成25年)7月21日執行)
当日有権者数:1,617,622人  投票率:54.52%(前回比:-7.11ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
森まさこ 48 自由民主党 484,089票 56.6%
金子恵美 48 民主党 240,842票 28.2%
岩渕友 36 日本共産党 77,401票 9.0%
遠藤陽子 63 社会民主党 35,801票 4.2%
酒井秀光 45 幸福実現党 9,860票 1.2%
杉内一成 80 財政再建党 7,425票 0.9%
第22回参議院議員通常選挙 (2010年(平成22年)7月11日執行)
当日有権者数:1,659,432人  投票率:61.63%(前回比:)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
増子輝彦 62 民主党 340,947票 34.4%
岩城光英 60 自由民主党 338,265票 34.1%
岡部光規 41 民主党 155,262票 15.6%
菅本和雅 42 みんなの党 93,758票 9.4%
岩渕友 33 日本共産党 64,209票 6.5%
岩城光英は、来年の第24回参院選で改選を迎える。福島県選挙区は来年「1減」で「1人区」に変更となる。岩城光英と増子輝彦の一騎打ちになる公算が高い。第22回参院選では大激戦だったが、第23回では自民候補がダブルスコアで圧勝している。岩城光英を大臣にすることで福島県選挙区での情勢を優位に進めようという意向があると私は見る

文部科学大臣 馳浩(衆院 石川県第1区)

第47回衆議院議員総選挙 石川県第1区
当日有権者数:人 最終投票率:%(前回比:ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持 比例重複
馳浩 53 自由民主党 76,422票 50.7% 公明党・新党改革

田中美絵子 38 民主党 59,590票 39.5%

亀田良典 66 日本共産党 14,720票 9.8%

第46回衆議院議員総選挙 石川県第1区
当日有権者数:人 最終投票率:%(前回比:ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持 比例重複
馳浩 51 自由民主党 99,544票 47.9%

奥田建 53 民主党 47,582票 22.9%

小間井俊輔 31 日本維新の会 41,207票 19.8%

熊野盛夫 42 日本未来の党 10,629票 5.1%


黒崎清則 64 日本共産党 8,969票 5.1%

馳浩は、前回は、民主党の田中恵美子に迫られる展開だが、50%以上の得票率で当選。前々回は、40%台後半の得票率で当選。過去2回の選挙を見ると得票数は減少傾向。今回の大臣就任によって、選挙情勢を前回と比較して優位とする可能性がある。

農林水産大臣 森山裕(衆院 鹿児島県第5区)

第47回衆議院議員総選挙 鹿児島県第5区
当日有権者数:240,760人 最終投票率:51.59%(前回比:-4.03ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持 比例重複
森山裕 69 自由民主党 94,977票 79.1% 公明党推薦

野口寛 69 日本共産党 25,168票 20.9%

第46回衆議院議員総選挙 鹿児島県第5区
当日有権者数:人 最終投票率:%(前回比:ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持 比例重複
森山裕 67 自由民主党 107,933票 83.1% 公明党推薦

野口寛 67 日本共産党 21,886票 16.9%

森山裕は鹿児島5区で、過去2回の選挙を圧倒的に優位に進めている。

経済産業大臣 林幹雄(衆院 千葉県第10区)

第47回衆議院議員総選挙 千葉県第10区
当日有権者数:人 最終投票率:%(前回比:ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持 比例重複
林幹雄 67 自由民主党 97,783票 55.0% 公明党推薦

谷田川元 51 民主党 65,809票 37.0%

笠原正実 60 日本共産党 14,049票 7.9%

第46回衆議院議員総選挙 千葉県第10区
当日有権者数:人 最終投票率:%(前回比:ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持 比例重複
林幹雄 65 自由民主党 110,139票 57.1% 公明党推薦

谷田川元 49 民主党 62,690票 32.5%

笠原正実 58 日本共産党 12,230票 6.3%


有田恵子 59 当たり前党 7,831票 4.1%

林幹雄は、過去2回の選挙において、優勢に選挙を進めている。

国土交通大臣 石井啓一(衆院比例 北関東)

第47回


政党 除数 議員名 名簿順位 重複立候補 惜敗率
1 自由民主党 1 西川公也 1 栃木2区 99.6%
2 民主党 1 小宮山泰子 1 埼玉7区 81.4%
3 自由民主党 2 牧原秀樹 1 栃木2区 96.2%
4 公明党 1 石井啓一 1 なし
以下略。

第46回


政党 除数 議員名 名簿順位 重複立候補 惜敗率
1 自由民主党 1 牧原秀樹 1 埼玉5区 89.8%
2 日本維新の会 1 上野宏史 1 群馬1区 49.4%
3 民主党 1 大島敦 1 埼玉6区 99.7%
4 自由民主党 2 石川昭政 1 茨城5区 84.7%
5 公明党 1 石井啓一 1 なし
以下略。

石井啓一は、過去2回の衆院選において、北関東ブロックの公明党公認候補として名簿1位で安定した形で当選している。

環境大臣 丸川珠代(参院 東京都選挙区)

第23回参議院議員通常選挙 (2013年(平成25年)7月21日執行)
当日有権者数:10,777,333人  投票率:53.51%(前回比:)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
丸川珠代 42 自由民主党 1,064,660票 18.9%
山口那津男 61 公明党 797,811票 14.2%
吉良佳子 30 日本共産党 703,901票 12.5%
山本太郎 38 無所属 666,684票 11.4%
武見敬三 61 自由民主党 612,388票 10.9%
鈴木寛 49 民主党 552,694票 9.8%
小倉淳 55 日本維新の会 413,637票 7.3%
桐島ローランド 45 みんなの党 320,287票 5.7%
以下略。

丸川珠代は、2013年当選。2019年まで改選なし。

復興大臣 高木毅(福井県第3区→福井県第2区)

第47回衆議院議員総選挙 福井県第2区
当日有権者数:266,868人 最終投票率:51.92%(前回比:ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持 比例重複
高木毅 58 自由民主党 83,086票 61.5% 公明党推薦

辻一憲 49 民主党 42,032票 31.1%

宇野邦弘 63 日本共産党 9,941票 7.4%

第46回衆議院議員総選挙 福井県第3区
当日有権者数:人 最終投票率:%(前回比:ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持 比例重複
高木毅 56 自由民主党 77,543票 57.9% 公明党推薦

松宮勲 68 民主党 28,364票 21.2% 国民新党推薦

塚本崇 38 日本維新の会 20,972票 15.7% みんなの党推薦

山本雅彦 55 日本共産党 7,048票 5.3%

高木毅は、過去2回の選挙において、安定した戦い方をしたとわかる。

沖縄・北方大臣 島尻安伊子(参院 沖縄県選挙区)

第23回参議院議員通常選挙 (2013年(平成25年)7月21日執行)
当日有権者数:1,102,534人  投票率:53.43%(前回比:ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
糸数慶子 65 沖縄社会大衆党 294,420票 51.1%
安里政晃 45 自由民主党 261,392票 45.4%
新島メリー 67 無所属 10,505票 1.8%
金城竜郎 49 幸福実現党 9,462票 2.0%
第22回参議院議員通常選挙 (2010年(平成22年)7月11日執行)
当日有権者数:1,073,963人  投票率:52.44%(前回比:ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
島尻安伊子 45 自由民主党 258,946票 47.6%
山城博治 57 無所属 215,690票 39.7%
伊集唯行 59 無所属 58,262票 10.7%
金城竜郎 46 幸福実現党 10,832票 2.0%
島尻安伊子は、来年第24回参議院議員選挙で改選を迎える。2015年10月8日現在、公認候補とされている。第22回参院選では辺野古反対を掲げて得票率40%後半で当選。次回は辺野古容認の立場で開戦を迎える。翁長県政のもとでの与党・オール沖縄側が過去の知事選、衆院選ともに優位に選挙を進めた中で、苦戦の可能性がある。今回の大臣就任は選挙情勢を少しでも優位にしたいとう政権側の狙いがあるとみる。

年明けには普天間飛行場を抱える宜野湾市の宜野湾市長選挙があり、島尻の大臣就任は選挙対策の一環ともうけとれ、情勢に影響を与える可能性がある。

行政改革大臣 河野太郎(衆院 神奈川県第15区)

第47回衆議院議員総選挙 神奈川県第15区
当日有権者数:456,896人 最終投票率:52.75%(前回比:-4.19ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持 比例重複
河野太郎 51 自由民主党 155,388票 66.8% 公明

池田東一郎 53 無所属 39,211票 16.9%
×

沼上徳光 28 日本共産党 38,068票 16.4%

第46回衆議院議員総選挙 神奈川県第15区
当日有権者数:人 最終投票率:%(前回比:ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持 比例重複
河野太郎 49 自由民主党 192,604票 80.0%

浅賀由香 32 日本共産党 48,198票 20.0%

河野太郎は、過去2回の選挙で、圧勝している。

一億層活躍大臣 加藤勝信(衆院 岡山県第5区)

第47回衆議院議員総選挙 岡山県第5区
当日有権者数:275,296人 最終投票率:50.90%(前回比:ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持 比例重複
加藤勝信 59 自由民主党 105,969票 79.3% 公明党推薦

美見芳明 57 日本共産党 27,693票 20.7%

第46回衆議院議員総選挙 岡山県第5区
当日有権者数:人 最終投票率:%(前回比:ポイント)
当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持 比例重複
加藤勝信 57 自由民主党 101,117票 66.7% 公明党推薦

花咲宏基 46 民主党 39,989票 26.4% 国民新党推薦

古松健治 41 日本共産党 10,593票 7.0%

加藤勝信は、過去2回の選挙で圧勝。来年の参院選では、現在議席を保持している民主から選挙区奪還の選挙となる。加藤勝信の大臣就任は選挙情勢に影響を与える可能性がある。

スポンサードリンク3

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼無料メルマガを購読。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

0 件のコメント:

コメントを投稿

いつもお読みいただいてありがとうございます!コメントよろしくお願いいたします。