2016年6月8日水曜日

6/8  座間宮のメッセージ「批判しない戦術」「なんで自民党に入れるの?と理解できない人へ」「沖縄・自民・辺野古・伊波洋一さん」他

このエントリーをはてなブックマークに追加
皆様こんにちは!

現在座間宮ガレイは全国を勉強会で回っています。
昨日Facebookに投稿した座間宮ガレイのメッセージなどを中心に紹介します。
ぜひお役立てください。



▼【登録フォーム】無料メルマガで毎日とどけています。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu




 
【初出版をAmazonで予約】
一億総選挙革命/座間宮ガレイ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4906913539/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4906913539&linkCode=as2&tag=zamamiyagarei-22
 

 
【個人広告】
選挙ジョッキーオリジナル手染め紅型手ぬぐい
http://zamagoods.buyshop.jp/

首里の紅型工房カタチキさんが作ってくださったオリジナル紅型手染め手ぬぐいです。
色も3種。選挙ジョッキーファンにおすすめです。
 


【運営情報】
座間宮の無料メルマガの運営にご協力ください。
お買い物の際は、以下のURLからしていただければ幸いです。

■楽天利用はこちらから
 http://www.rakuten.co.jp/?scid=af_pc_link_urltxt&sc2id=262089592

■Amazon利用はこちらから
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4906913539/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4906913539&linkCode=as2&tag=zamamiyagarei-22

※皆様のお買い物の数パーセントが、無料メルマガの運営費になります。よろしくお願いいたします。



《MANGA企画 その2》




クレジット:ママ崎ママ&れいしう(CC BY 4.0)

________

《メッセージ1》
________
  
相手を批判すると、実は行動が狭まってしまうんだよね。戦術は、いかに柔軟に奇襲できるかが大切。政敵と戦うための方法論として、政敵と同じ戦術を取り、拮抗していくという発想はベター。実はこれによって違いが明確となり、対立軸がハッキリする。
 
________

《メッセージ2》
________

【重要】比例区投票先、朝日世論調査、前回との比較。

▼今回16年
自民39
民進12
公明 7
共産 7
お維 6
答えない・分からない25

▼前回13年(直前)
自民41
民主 8
維新 7
みんな7
共産 5
公明 4
 

 
【読売世論調査】前回2013年参院選直前の
安倍政権支持率は、67(現在53)。
比例投票先は、44(現在42)。
内閣支持率は相当下がっているが、比例投票先は微減。自民との回答者の熱意はおそらく高くはないだろう。自民支持層の投票率がどこまでか注目。
 

 
【重要】政府経済政策は、前回と比較して大きく動いている。

▼今回16年6月 読売世論調査
「評価する」44(ー15)
「しない」 44(+18)

▼前回13年参院選前 読売世論調査
「評価する」59
「しない」 26
 

 
「投票重視政策」比較。
一番の特徴は、社会保障が大幅に伸びていること(+14)。
外交に関する設問自体が複雑でどう読むか。安全保障(関連法)(16→17)に関しては変化は少ないと見ておくが熱意は高まっている。この層の投票率が大切

「投票重視政策」(2つ選択)
▼16年朝日世論調査
社会保障53
景気雇用45
子育て支援33
消費税の引き上げ延期23
安全保障関連法17
憲法10
外交9
▼13年参院選前
景気雇用50
社会保障39
原発エネルギー30
消費税29
外交・安全保障16
憲法13
TPP12

________

《メッセージ3》
________
 
参院選の比例投票先がほとんど固まってきていますね。ただしこれは全体の世論調査であって、投票に行かない人もいる。ここからが勝負。一人ひとりが友人知人に声をかけるリアルつながりに立直していくことが大切。なんとなくの答えとは違う投票行動につなげていこう。
 

 
安保関連法に不満を持つ層をどれだけ固めるかは大切なこと。そこから票を広げるために何をするのかという視点も同時に持つことが大切。
 
________

《メッセージ4》
________
 
よくいただく質問。なんで自民党に入れるか理解できないがどうして?理解するためには自分の立場を離れて相手の立場に立つといいよね。まず、いろんな立場の人がいることを理解する。仕事などの利害関係もある。地域のつながりもある。人間関係もある。そこまで支持してなくても頼まれて入れる人もいる


わからないから自民党に入れる人もいる。野党に不満があるから自民党に入れる人もいる。相手に大事なのは熱があるのかないのかを見定めること。以外と熱がない人はお願い1つで動きうる。まだ投票依頼はやっちゃダメだけど、ライトなコミュニケーションで候補予定者の名前を覚えてもらうことがだいじ。


 
すごい選挙が大事だと思っている層より、ふわっとしている層のほうが動きやすいと考える。どちらも同じ一票。なんとなく聞かれたら「うーん、自民?」と応える「うーん、自民層」は、仲良くなってお願いすると意外とすんなりこちらにつく。そこまでの政治的なポリシーが強くない分だけどちらにも揺れる
 

 
実際には投票には「たったの3分」しかかからないんだから、相手を見て、お願いする重さを変えるくらいの柔軟さを持って行くといいよ。いいムードでかる〜くお願いしたり、候補者の名前を摺りこんだり。わずか3分という「超お手軽な政治参加」が選挙だからね。この側面を忘れてはいけないと思う。

________

《メッセージ5》
________
 
沖縄の自民党は、「沖縄自民党」というカラーで、宣伝活動が活発。テレビCMもかなりのクオリティ。
ただし、「沖縄」自民党とは、どんどんかけ離れていく気もする。
党中央が完全バックアップした沖縄県議選だったと方々からきいた。お金も相当注ぎ込まれているだろう。
自民党は県議1増。だが票は増えていない。上限がぴっちり決まっている印象だ。
公明党も票を大幅に減らした。普段固める無党派層が剥がれて基礎票があらわになったのではないかと見る。
剥がれた分をオール沖縄勢力が固めた可能性があるとみておく。
 

 
伊波洋一参議院沖縄選挙区候補予定者の事務所開き。沖ハム会長が乾杯の挨拶。みな、お話がうまく笑いが生まれる。オール沖縄は県議選で議席を増やしたが自公は票を固めた。過去島尻安伊子氏は25万票を超えず。伊波洋一さんはこの数字を超えるか。
 

 
玉城義和さん。オール沖縄のまさに立役者。建白書を玉城義和さんが作ったおかげで翁長現知事も動いたと本日おうかがいしました。ご冥福をお祈りします。南無阿弥陀仏。
 

 
那覇の歌舞伎町、松山をとぼとぼと歩いていたら、一度だけお会いしたことのある方に話しかけていただきました。60歳の方です。私のやってることは、政治を上から見る旧来の視線とは違い衝撃を与えているのだとか。間違えていないからどんどんやってと励ましていただきました。こういう一言が1人沖縄にいるときに本当に支えになります。
 

 
沖縄辺野古問題での政策合意は、独自カラーとなる。市民連合さん素晴らしいお仕事をされました。感謝ですね。辺野古反対のイシューは、本土でどのくらいの票につながるかはわからないけれども、周知させるという意味でも大切なこと。国会でも辺野古問題で力を合わせていただきたいです。




本日の座間宮のメッセージは以上です。
いつもお読みいただいてありがとうございます。



座間宮ガレイを追いかける方は以下のFacebookアカウントをフォローしてください。友達申請もお気軽に!
https://www.facebook.com/garei.zamamiya



毎週日曜夜9時からは選挙ジョッキー
こちらのURLにて!
http://twitcasting.tv/zamamiyagarei



▼激おこ!参院選・勉強会 本部 facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/1473840289600928/

▼勉強会のスケジュールなど
http://seijijousei.blogspot.jp/2015/10/blog-post_6.html

▼私のプロフィール
http://seijijousei.blogspot.jp/p/blog-page_5.html

━━━━━━━━━━━━━━

私に関心あるかたは気軽にフォローしておいかけてください。
https://www.facebook.com/garei.zamamiya

▼無料でお届け「政治情勢・秘書メルマガ」
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

購読者は9400人を超えました。
ありがとうございます!



━━━━━━━━━━━━━━
座間宮ガレイ
━━━━━━━━━━━━━━

・プロフィール
http://seijijousei.blogspot.jp/p/blog-page_5.html

・ブログ
http://seijijousei.blogspot.com/

・メール
amenohimoharenohimo@gmail.com

・Twitter
https://twitter.com/zamamiyagarei

・Facebook
https://www.facebook.com/garei.zamamiya

・無料メルマガ
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

・TwitCasting
http://twitcasting.tv/zamamiyagarei
※登録すると放送ごとに通知が行きます。

スポンサードリンク3

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼無料メルマガを購読。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

0 件のコメント:

コメントを投稿

いつもお読みいただいてありがとうございます!コメントよろしくお願いいたします。