2017年7月14日金曜日

7/27 座間宮のメッセージ「勝ちたい人に届けたい、仙台市長選挙3つのこと」他

このエントリーをはてなブックマークに追加
皆様こんにちは!

現在座間宮ガレイは全国を勉強会で回っています。
昨日TwitterやFacebookに投稿したメッセージを中心にこの無料メルマガで紹介しています。
ご登録して、ぜひお役立てください。

★★★お知らせ★★★
 
「選挙」のデータに強くなれる!日本選挙新聞を購入・定期購読するメリット
http://blog.livedoor.jp/nipponsenkyoshinbun/archives/2284713.html

▼日本選挙新聞 -日本初 選挙専門の新聞メディア-
http://blog.livedoor.jp/nipponsenkyoshinbun/

▼オトクな「1号〜6号」一括購入
https://nipponsenkyoshinbun.stores.jp/items/58cfb4be748e5bfa43019a07
(クレカ・コンビニ・銀行振込 どれでもOK)

▼日本選挙新聞Facebookページ
https://www.facebook.com/日本選挙新聞-1741596596156601/


これからお勉強会を開きたい人のために

▼座間宮ガレイ選挙お勉強会! 7月末新潟県ツアー日程決定!まだまだご依頼募集中!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/66075793.html
 
▼お勉強会を開く人のための「企画書」
https://docs.google.com/document/d/16qYgFx_eP02LDrjL_Y_1fhOLmQhj9NZ2XeK6--qyK00/edit?usp=sharing

▼【本部】座間宮ガレイの「新聞☆読み方講座」
https://www.facebook.com/groups/1668035853511904/

▼【本部】座間宮ガレイの選挙お勉強会Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/1473840289600928/

▼【スケジュール】お勉強会(選挙・新聞読み方)
https://docs.google.com/spreadsheets/d/11ZkkcmPCSShRE9wl1OhRs9xTNjuk9phHPTEXntKa_-k/edit#gid=0
※お勉強会のご依頼など、このメールにご返信すれば届きます。

▼【この無料メルマガの登録フォーム】毎日とどけています。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

▼【初の著書】 一億総選挙革命/座間宮ガレイ
https://www.amazon.co.jp/dp/4906913539

★★★★★★★★★★

【運営情報】
座間宮の無料メルマガの運営にご協力ください。
お買い物の際は、以下のURLからしていただければ幸いです。

■楽天利用はこちらから
 http://www.rakuten.co.jp/?scid=af_pc_link_urltxt&sc2id=262089592

■Amazon利用はこちらから
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4906913539/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4906913539&linkCode=as2&tag=zamamiyagarei-22

※何を購入しても、金額の数%が運営費になります。
よろしくお願いいたします。



________

《メッセージ1》
________
 

メディアを見る前に自分の頭で考えることが大事。

________

《メッセージ2》
________
  
安倍内閣にとって今年の夏と、安保関連法の夏と、どこが違うのか。

沖縄との対立構造を抑えられず。
韓国左派政権の誕生
大きな選挙で負けている。

安保関連法の夏は、支持率急落を様々な手法で食い止めたが、今年はどうか。


    
かなり大胆な証言ですよね。

安倍晋三首相と加計孝太郎氏、食事やゴルフ14回 「食事代、先方が支払うこともあった」安倍首相 http://www.huffingtonpost.jp


    
忖度はなかったと言わなければ楽だったのにな。なんで忖度はなかったなんて断言したんだろな。ここは松井知事に同意ですよ。忖度はなかったと発言したことから整合性を作るのに苦労し始めてるんじゃないのか?いきすぎた忖度は正せば良いわけで。この辺りも謎な政権。
 
加戸さんも、県民の願い、とか言っちゃって。情緒的すぎるのよ。今治市民はそんなにもう願ってないし。今治の事業を西予の人たちがそこまで望んでるわけないでしょう。こういう証言が出てくると、ものすごい忖度文化だなって改めて思う。
    
________

《メッセージ3》
________
 
仙台市長選挙に学べること。
 
1擁立のための丁寧な合意形成
2常々備え続けること
3運を味方につけること
 
特に3は、1、2があってこそ。まさか都議選翌日の自民側の集会に菅官房長官が来れなかったことで、自民の引き締めが遅れるなんて、誰も予想していなかったに違いない。
 


    
単純化するとこうなる。ただ今回は自民側の失点も大きかった証言もある。

年寄り民主主義とテレビ番組に反政府を煽られて勝敗が決した仙台市長選(山本一郎) - Y!ニュース



    


仙台市長選挙 で野党共闘に隠れて見えないこと。


市役所一家と呼ばれる市役所の権力構造が過去に官製市長を誕生させ続けてきたが、今回はこれが崩れた。自民菅原氏も市役所一家の推す候補ではなかったと言われる。自民市議団も当初足並みが乱れて一本化が遅れ、野党陣営は助かったか。


民進2区支部長の林氏が党を割って出たことで一気に郡氏の出馬が有力になっていった。林氏は元みんな元維新。出馬の裏に保守勢力の影があったと言われる。知名度の低い菅原氏だけが相手の構図ではなくなったことで、野党側にエンジンがかかった。

四月頭に現職奥山氏が突然不出馬を表明し。直後に県知事が経済界の人物への期待を表明し、知事と親しい菅原氏の名前が挙がった。取材した人物皆が口をそろえて訝しがる。これがなければ与野党相乗りの奥山氏と共産推薦候補の退屈な一騎打ちだっただろう。

 これら一連の動きは四月からの二ヶ月で起きたが、市民側は奥山氏不出馬の数日後から本格的に動き出し、二ヶ月後の郡氏の出馬会見が間に合った。参議院選挙の経験が生きたが、同時に311以降の県知事対応への慢性的な不満が、菅原氏擁立で爆発した。
 

   
仙台市長選挙 の選挙期間中って、ツイッターで積極的に発言してる人はあんまりみなかったのよね。後半に自民支持層がネガキャンを張ったのが目立ったくらいかな。外から見てて何が争点になってるかハッキリとわからなかったからね。みなさんそこまで余裕がなかったのかもしれないけど。


  
________

《メッセージ4》
________
 
勝ちたい人に届けたい 仙台市長選挙 の取材報告。

▽郡和子(無所属・新)当選、16万5452票
▽菅原裕典(無所属・新)14万8993票
▽林宙紀(無所属・新)6万1647票
▽大久保三代(無所属・新)8924票
 
仙台市長選挙を終えて、仙台市民は10月22日の県知事選挙に向かいます。
 
そんな中で、今、きちんと整理しておかないと、この市長選挙に至る過程がパッケージできないと思い、
 
たった一日だけの投開票の生中継から、急遽予定を変更して、
 
細かなところを押さえる取材を続けています。
 
特に、今回の選挙は、市民側が選対の中核になろうとした選挙。
 
そして、16000票差で勝ちきった、僅差の選挙であります。
 
なぜ彼らは勝ちきれたのか。
 
政党の力プラスアルファの力になれたのか。
 
 
貴重な証言を多くの方から頂きました。
 
4月頭の奥山市長の不出馬会見
 
から、降って湧いた危機感とチャンス。
 
新潟県知事選挙の泉田不出馬との共通点もあります。
  
突如動き出した市民側の擁立の動きは、
 
腰を落ち着けたものであったように感じました。
 
特に、4月から5月の1ヶ月程度は、
 
候補者選定の条件づくりに費やしたことが素晴らしい。
 
合意形成を行うことによって、力をあつめていった過程が明らかになりました。
 
その過程は、敵失の影響も大きかったとの証言も。
 
備えあれば憂いなし。備えよ常に。
 
3年前から選挙の取材とお勉強会を続けてきましたが、
 
政治力、選挙力共に、確実に意識が高まっているのを感じています。
 
この仙台は、2015年9月に、私の選挙お勉強会が、
 
初めて東京都以外で呼んでいただいた地でもあります。
 
私はあたためていた「県民選挙対策本部」構想を
 
皆さんに提案したところ、
 
なんとすぐに実現してくださったのです。
 
(そのお勉強会の動画がこれ)
https://www.youtube.com/watch?v=qtmE1Gt98cM
★怪しげなサングラス姿なのに、本気で聞いてくださった
★今見直したら恥ずかしいくらい情報の出し方と喋りが下手
 
なつかしいです。
 
 
その時に集まってくださった方々が、
 
今回も具体的に動き、選対に入り、
 
この市長選挙を勝ちきったことに、
 
私は感動を隠せません。
 
有権者が選挙に関わるということが、
 
私は必ず、力になると思っています。
 
それも、外野として関わるのではなく、
 
中心として関わることが、何よりも大事です。
 
なぜ、それが可能になったのか、
 
つぶさにレポートにして、
 
日本選挙新聞で皆様にお伝えできればと思います。
 
急遽、8月1日号にレポートを載せることを決定しましたので、
 
まずはぜひお買い求めください。
 
まずは、選挙対策本部長をつとめた、新里宏二氏のインタビューをもとに、
 
選挙を解き明かしていきます。
 
9月1日号には、より分量を増やして、特集いたします。
 
日本選挙新聞をどうぞよろしくお願いいたします。

▼日本選挙新聞 -日本初 選挙専門の新聞メディア-
http://blog.livedoor.jp/nipponsenkyoshinbun/
   


本日の座間宮のメッセージは以上です。
いつもお読みいただいてありがとうございます。



━━━━━━━━━━━━━━
座間宮ガレイ
━━━━━━━━━━━━━━

・プロフィール
http://seijijousei.blogspot.jp/p/blog-page_5.html

・ブログ
http://seijijousei.blogspot.com/

・メール
amenohimoharenohimo@gmail.com

・Twitter
https://twitter.com/zamamiyagarei

・Facebook
https://www.facebook.com/garei.zamamiya

・無料メルマガ
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

・TwitCasting
http://twitcasting.tv/zamamiyagarei
※登録すると放送ごとに通知が行きます。



【個人広告】
選挙ジョッキーオリジナル手染め紅型手ぬぐい
http://zamagoods.buyshop.jp/

首里の紅型工房カタチキさんが作ってくださったオリジナル紅型手染め手ぬぐいです。
色も3種。選挙ジョッキーファンにおすすめです。


▼編集や解除はこちらから
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

スポンサードリンク3

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼無料メルマガを購読。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

0 件のコメント:

コメントを投稿

いつもお読みいただいてありがとうございます!コメントよろしくお願いいたします。