2017年2月5日日曜日

2/5  座間宮のメッセージ「心を動かすフレーズとは」他

このエントリーをはてなブックマークに追加
皆様こんにちは!

現在座間宮ガレイは全国を勉強会で回っています。
昨日TwitterやFacebookに投稿したメッセージを中心にこの無料メルマガで紹介しています。
ご登録して、ぜひお役立てください。

★★★お知らせ★★★

新しく、新聞読み方講座をスタートしました。
これからお勉強会を開きたい人のために企画書を書きました。

▼お勉強会を開く人のための「企画書」
https://docs.google.com/document/d/16qYgFx_eP02LDrjL_Y_1fhOLmQhj9NZ2XeK6--qyK00/edit?usp=sharing

▼【New!!】【本部】座間宮ガレイの「新聞☆読み方講座」
https://www.facebook.com/groups/1668035853511904/

▼【本部】座間宮ガレイの選挙お勉強会Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/1473840289600928/

▼【New!!】【スケジュール】お勉強会(選挙・新聞読み方)
https://docs.google.com/spreadsheets/d/11ZkkcmPCSShRE9wl1OhRs9xTNjuk9phHPTEXntKa_-k/edit#gid=0
※お勉強会のご依頼など、このメールにご返信すれば届きます。

▼【この無料メルマガの登録フォーム】毎日とどけています。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

▼【初の著書】 一億総選挙革命/座間宮ガレイ
https://www.amazon.co.jp/dp/4906913539

★★★★★★★★★★

【運営情報】
座間宮の無料メルマガの運営にご協力ください。
お買い物の際は、以下のURLからしていただければ幸いです。

■楽天利用はこちらから
 http://www.rakuten.co.jp/?scid=af_pc_link_urltxt&sc2id=262089592

■Amazon利用はこちらから
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4906913539/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4906913539&linkCode=as2&tag=zamamiyagarei-22

※何を購入しても、金額の数%が運営費になります。
よろしくお願いいたします。



________

《メッセージ1》
________
 
「お笑いって面白い!」
という風にいう人に対するリアクションは薄いのと同じように、
「政治って面白い!」
という人に対するリアクションは薄くなる。
つまり、
「面白い!」
と主張すればするほど
「面白くなさそうな臭い」
がプンプンするようになるんですよね〜〜。
そんなことより
「パンツ高木(通称パンツ)の凄さ!」
っていうインパクトあるフレーズの方が、
「なにそれ笑」
って感じでよほど面白いわけで、そこから引っ張ってなんだって説明できちゃうでしょ?
つまり、
「面白い!」
って主張し続ける人は、裏返せば面白くない人ってことになるのよね。
だって
「面白い!」
って言い続けても、誰も笑わないでしょ?
へーってならないでしょ?
つまり、
「面白い!」
っていくら言っても、それだけでは人の気持ちは動かないんですよ。
同様に、
「生活と政治は繋がってる」
的なフレーズも何度繰り返しても、使い古されていて、意外性も何にもなく求心力は生まれにくいないですよね。
「生活と政治をつなげまくって100人規模のママを集め続ける愛知県のママたちの新しい方法論」
だと、知りたくなりますよね。
心を動かすためにどうするのか。
心が動けば、いろいろ動き出しますからね!
持論です。
 
________

《メッセージ2》
________
      
幸せになろうと願い追求することは誰もが持っている権利ですね。幸福追求権と言います。このとき何か制度が邪魔をしているなら政治を改革するということになる。幸せにいきていきたいと願うことは、知らず知らずのうちに政治的なセンスを高めることでもあると思います。
 
________

《メッセージ3》
________ 
 
人におすすめするときは、魅力的な1つの選択肢として提案し、「選ぶ自由さ」を楽しんでもらうのが良いと思います。選べない不自由さには人はあまり気づかないのですが、選ぶ自由さは、楽しいと感じます。特に、メジャーではない選択肢は、うまく伝える方法がだいじになると思います。
 
________

《メッセージ4》
________

玉木雄一郎さんツイートより 引用
 
GPIFの年金積立金のお金をアメリカのインフラファンドへ投資との報道があり、本日の国会審議で、GPIFの高橋理事長は、結果としてアメリカのインフラへ投資されることもあると認めた。
https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/827514577772490754


 
何だったんだGPIF(笑)。ただ安倍政権の外交の道具に使われるのが面白くなかっただけなんかな。


 
ヤバイな。GPIFについての現状認識が大きく間違えている人たち多いぞ。今の所、儲かってるのは確かだ。民主党の時より株価は大きく上がってるんだからね。この先はわからんけど!ここくらいしっかり理解しておかないと発言すればするほど相手にされなくなるから。そして問題点は別のとこにある。
 
あと、年金の額が下がるのは、そうしないと持たないから下がる仕組みになった。団塊の世代が受給側になってあと20年ほどは大変だ。GPIFが損をしたから下がってる訳ではないから。そして、ここが何より重要だけど、年金を払う側の世代の中には、この変更を歓迎する世代もいるだろうってこと。
 
10代から30代あたりは、年金をもらう世代のズレてる騒ぎを冷ややかに見てる人は少なくないと思う。少なくとも事実と仕組みを理解した上で発言するのが大切。だからこそ市民運動は年金をやるといい。若者につけを残さない仕組みにしようとすると、増税するか年金の仕組みを変えるかになる。
 
こういう認識のズレは、ちゃんと影響力がある人たちが正してあげないと。それが主権者教育だと思う。若者に言うこと聞いてもらいたいならなおさら、ここは間違えちゃダメ。年金なんて絶対に破綻するネズミ講だと思われてる。今もらえてる人はまだ本当にましなんだよね。


 
シールズとかもこの辺りをきちんと代弁できればよかったと思うし今からでも遅くない。

年金をもらう世代の味方になってしまうと、年金を払う若者世代から見れば味方には見えなくなる場合もある。

僕は以前、年金をもらう世代を年金貴族だと呼んでたくらい、世代間のギャップを感じてたから。
 
俺なんて39歳だから、その目線で物事を語ることから始めないとさ。その世代の教官は生まれないでしょ。派遣社員が登場して時給が1500円になって超ハッピーだったとかさ。それまで酷かったからね。この話は、50代60代には通じないと言っていいのよ。でも同世代なら通じる。
 

 
派遣ガー派遣ガーは、この世代には通じにくい気がする。40超えて扶養家族が増えてきたら派遣だけでは相当きつくなって来るだろうけど。あと未来があんま明るくないよね。そんな時に、バラ色のバブルを経験した人たちが、年金ちょっと下がった!とか不満言ってると、おいおい!ってなるじゃない?
 

  
年金下がったことへの不満を突きつけるのはいいんだけど、子供達にいい未来を残したい、と言うこととの整合性を考えて、政策を考えることをしないと、一方で自分たちの財布について主張し、もう一方で子供の未来について主張することになって、どっちだよとなってしまう。まずは現状認識から。
 

それなら、もう思い切って、

「子供の世代などどうでもいいから俺たちの年金減らすんじゃねえ!」

と主張した方が、10代20代30代が俄然危機感を持って政治に関心を持つようになっていいんじゃないかと思う。 
 


本日の座間宮のメッセージは以上です。
いつもお読みいただいてありがとうございます。



━━━━━━━━━━━━━━
座間宮ガレイ
━━━━━━━━━━━━━━

・プロフィール
http://seijijousei.blogspot.jp/p/blog-page_5.html

・ブログ
http://seijijousei.blogspot.com/

・メール
amenohimoharenohimo@gmail.com

・Twitter
https://twitter.com/zamamiyagarei

・Facebook
https://www.facebook.com/garei.zamamiya

・無料メルマガ
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

・TwitCasting
http://twitcasting.tv/zamamiyagarei
※登録すると放送ごとに通知が行きます。



【個人広告】
選挙ジョッキーオリジナル手染め紅型手ぬぐい
http://zamagoods.buyshop.jp/

首里の紅型工房カタチキさんが作ってくださったオリジナル紅型手染め手ぬぐいです。
色も3種。選挙ジョッキーファンにおすすめです。

スポンサードリンク3

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼無料メルマガを購読。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

0 件のコメント:

コメントを投稿

いつもお読みいただいてありがとうございます!コメントよろしくお願いいたします。