2015年7月23日木曜日

【参院選2016 情勢】合区される選挙区 過去3回の選挙結果まとめ【鳥取・島根】【徳島・高知】

このエントリーをはてなブックマークに追加
参院合区される選挙区の選挙結果3回まとめだ。いよいよ参院の合区を含む10増10減の公職選挙法改正案が参院に提出される。合区前の3階分の選挙結果をまとめて、今後の選挙情勢を理解しておく。
いよいよ参院の合区を含む10増10減の公職選挙法改正案が参院に提出される。合区前の3階分の選挙結果をまとめて、今後の選挙情勢を理解しておく。
スポンサードリンク

2つの合区が行われる流れだ。鳥取・島根が合区して1つの選挙区になる。徳島・高知が合区して1つの選挙区となる。

▼合区前
  • 鳥取選挙区2名
  • 島根選挙区2名
▼合区後
  • (鳥取・島根)2名(−2)
となる。

▼合区前
  • 徳島選挙区2名
  • 高知選挙区2名
▼合区後
  • 合区後(徳島・高知)2名(−2)
となる

具体的に合区前の各選挙区の結果をwikipediaから引用して見てみる。

【合区】鳥取選挙区と島根選挙区の過去3回の選挙結果

  • 参院鳥取選挙区の過去3回の選挙結果
合区される鳥取選挙区の過去3回の選挙結果
現在、自民2名が選出されている。うち浜田和幸議員は次世代の党に移った。

  • 参院島根選挙区の過去3回の選挙結果
現在、自民2名が選出されている。

【合区】徳島選挙区と高知選挙区の過去3回の選挙結果

  • 参院徳島選挙区の過去3回の選挙結果
現在、自民党2名が選出されている。

  • 参院高知選挙区の過去3回の選挙結果
現在、自民1名、民主1名が選出されている。

情勢分析

  • 鳥取選挙区 自民1名、次世代1名
  • 島根選挙区 自民2名
  • 徳島選挙区 自民2名
  • 高知選挙区 自民1名、民主1名
来年の参院選では、半分の改選だ。

鳥取・島根合区では、鳥取・浜田和幸(次世代の党)と島根・青木一彦(自民党)が、1議席を争うことになる可能性がある。

徳島・高知合区では、徳島・中西祐介(自民党麻生派当選回数1回)と高知・広田一(民主党)が1議席を争う可能性がある。

比例区で、合区される選挙区の議員を優遇する案なども報じられている。選挙区の変更は選挙情勢に影響する。報道ごとに把握していきたい。

スポンサードリンク3

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼無料メルマガを購読。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu