2015年10月5日月曜日

私の沖縄入りに合わせて、複数のルートが参院選勉強会の開催に向けて動いてくださっている!

このエントリーをはてなブックマークに追加
私の沖縄入りに合わせて現地の人が選挙の勉強会をモチベーション高く開催しようと動き始めてくださっている!しかも同時に複数のルートで立ち上がろうとしている。胸が熱いよ!

スポンサードリンク


やっぱり沖縄はことさら選挙や政治に関して動きが早い。何度も沖縄で感じていることだ。ウチナーンチュはネットよりうわさ話が速い(笑)。それくらいコミュニケーションが密だし危機感が高い。

京都でも11月7日の勉強会が数日で決定した。これも企画が発表されたら多くに人が関心をもつようになる!若い奴らはとっくに先を見ている。

選挙に危機感を持っているなら、早く動き出してほしい。

安保関連法案への民意だけで錯覚して、来年の参院選は野党優勢だと思い込んでいる人達の目を覚まさせる動きをしてもらいたい。それくらい俺は9・17の参院特別委のむちゃくちゃな採決に遺伝子レベルで腹が立っている。だからこうやってメッセージしている!

その1つのきっかけとして、僕の勉強会が刺激になれば幸いだ。もちろん僕がやらなくても良いならそっちのほうが速い。

ここからはネットで騒ぐだけの人間は力を持てない。どれだけいいねしてもシェアをしてもそれだけでは政治力は生まれない。リアルに企画を進められる人間が中心となったネットワークづくりになる。ネットはその媒介となるだろう。シェアしないよりしたほうがマシだが、意図的にきちんと伝えるべき人に伝えるほうがずっと効果的だ。それ以上にあなたが動き出すことが効果的だ。

私はネットの中に住んでいると行っていいくらいだ。ウチナーグチで言えばネットンチュだ。このギャグは名護でもぎりぎり受けた(笑)。そのネットンチュの俺が言うから間違いない。これをいくらいいねしても新しい力は生まれない。実際にリアルで地域地域で選挙に向かう新しいパワーや組織が生まれた初めて、新しい政治力が生まれる。

新しいポリティカルパワーを作り出すことで、これまであった旧態依然とした組織や人の目を覚ますことができる。古い組織や人は自浄作用が生まにくいし、危機感をちにくいし、同調圧力で人は動きがちだ。新しい刺激は新しい人が作り出す。古い組織内の新しい人が動くことを期待する。

私は目の前に1万人がいたら、全員に10分で目を覚していただく話ができる。データや数字を語れば多くの人が目覚め始めるだろう。

ちなみに、吉田拓郎はイメージの詩の中で以下のように歌っている。

https://www.youtube.com/watch?v=ql8lav7vP20

「古い船には新しい水夫が乗り込んでいくだろう。
古い船を今動かせるのは古い水夫じゃないだろう。
なぜなら古い船も新しい船のように新しい海へ出る。
古い水夫は知っているのさ新しい海の怖さを。」
(吉田拓郎)

早く新しい人達に動き出してほしい。選挙ジョッキーを見たことがある人なら、選挙は3ヶ月前には結果がほぼ決まっていることを痛いほど知っているだろう。だが、残念ながら選挙ジョッキーを見たことがない人には、こういったことは全く伝わっていない。99・9%の人はまだ危機感を持ってないのだ。

目的を忘れてはいけない。知識的な欲求を深めたいのか、それとも選挙で勝ちたいのか。

思い出せ、2014年の選挙中に「 #とりあえず自民以外で」でぼろくそに負けたことを。あの時はこの方法しか行動することがなかった。とても残念だ。だが今の状況は、選挙まであと10ヶ月ある。

だが、もう10ヶ月しかないという焦りを持つほうが、正常な危機感だ。

参院選まで残り10ヶ月を切っている!年末にはほとんど結果が決まるだろう。俺だって今日は休日にして休みたいが、正直なところもうすぐに時間切れだという焦りがある!

選挙は投票で決まるのではない。選挙は事前の運動で決まる。自然の選挙運動は違法だからそれを奨励してるわけではない。

早く動き出すことだ。企業や組織が動き出す前に、新しいネットワークを立ち上げ政治活動をすることだ。この国では政治活動は憲法が保証してくれている。

10%に増税されても、政治団体は税金がかからないんだぞ!(笑)。

みんなで政治団体作って政治活動やって税金対策だ(笑)。それくらいこの国は政治活動を奨励しているんだよ!これはマジな話だ。

危機感を持っている人が、自分から動き出すことで、新しい力が生まれる。それはあなたがから始まる!

10人の勉強会から、危機感は広まる。すでに東京では、勉強会から様々な動きが生まれだしている!

あなたも危機感の塊になって、すぐに動き出してほしい。本当に危機感を持っている10人からスタートするといいよ!

そして、100万単位の票を俺たちで動かすんだ!あなただからできるんだよ!

いつも最後になって申し訳ないけど、いつも私をサポートしてくださっている人びとがいて今がある。ありがとうございます。

スポンサードリンク3

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼無料メルマガを購読。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

0 件のコメント:

コメントを投稿

いつもお読みいただいてありがとうございます!コメントよろしくお願いいたします。