2015年8月19日水曜日

武藤貴也、離党 瞬間文春スクープの「利己的な未公開株スキャンダル」が理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
武藤貴也衆議院議員(滋賀4区)が離党届を提出した。今日発売の週刊文春にて、武藤貴也氏の金銭スキャンダルが特集されている。
武藤貴也衆議院議員(滋賀4区)が離党届を提出し受理された。今日発売の週刊文春にて、武藤貴也氏の金銭スキャンダルが特集されている

スポンサードリンク


情報資料

自民党の武藤衆院議員は、知人に未公開株の購入を持ち掛け金銭トラブルとの週刊誌報道を受け、離党届を提出。
(http://www.47news.jp/FN/201508/FN2015081901001459.html)

武藤氏、自民を離党

時事通信8月19日(水)18時53分
未公開株をめぐる金銭トラブルが表面化した自民党の武藤貴也衆院議員は19日、同党に離党届を提出した。写真は離党届を受理し、記者団の質問に答える自民党の谷垣禎一幹事長(中央)=東京・永田町の同党本部
(http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0819/jjp_150819_6655373612.html)

週刊文春 2015年 8/27 号 [雑誌]

情勢分析

滋賀4区の武藤貴也氏が離党届を提出。受理された。未公開株の金銭スキャンダルを週刊文春が報じたのが理由だろう。

政権としては内閣支持率対策として当然の対応だろう。自民党としても政党支持率のためにこの対応は当然だ。

滋賀4区では、武藤貴也氏は、圧倒的な力で勝ったわけではない。このまま武藤貴也氏が自民党に所属していた場合、選挙情勢は厳しくなる可能性がある。

参院で行われている安保関連法の審議に影響を与える可能性がある。

スポンサードリンク3

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼無料メルマガを購読。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu