2015年8月25日火曜日

【大阪府知事選 市長選 情勢】自民、辰巳琢郎に要請 本人Facebook「可能性は0%」

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年8月25日の毎日新聞が、大阪ダブル選挙において、自民府連が辰巳琢郎氏に要請していることを報じた。府知事選、市長選の両睨みで、複数回にわたったとされる。この報道のあと、辰巳琢郎氏のコメントがFacebookに「可能性は0%」と出ている。

スポンサードリンク


情報資料1:毎日新聞

大阪府知事、市長選:自民、辰巳琢郎氏に出馬要請

毎日新聞 2015年08月25日 09時55分(最終更新 08月25日 10時45分)

 11月22日投開票の大阪府知事と大阪市長のダブル選で、自民党府連が、大阪市出身で俳優の辰巳琢郎氏(57)に出馬を打診したことが分かった。自民関係者は「識見、知名度ともに高い」と期待を寄せ、知事選を軸に調整している。ただ、辰巳氏は今秋からのテレビドラマへの出演を理由に態度を保留しており、自民は説得を続ける構えだ。

 自民関係者によると、府議や市議が、知事、市長の両にらみで数回にわたって出馬要請した。

 ダブル選をめぐっては、自民と大阪維新の会が対立を激化させ、候補者擁立に向けた準備を進めている。辰巳氏の事務所は毎日新聞の取材に「コメントできない」としている。

 辰巳氏は大阪市出身。京大文学部在学中に「劇団そとばこまち」を主宰し、関西学生演劇ブームを創出した。卒業後に全国デビューし、大河ドラマや舞台などで活躍している。
(http://mainichi.jp/select/news/20150825k0000m010118000c.html)

情報資料2:辰巳琢郎Facebookページ

【スタッフ】<大阪府知事・大阪市長ダブル選挙への出馬要請について>
ただ今お騒がせいたしております、表題の出馬要請及び出馬への可能性につきまして、辰巳より下記のコメントが参りましたのでお知らせいたします。
出馬の打診は食事の席で軽くありましたが、可能性は0%です。現在撮影中の朝ドラの撮影が、12月オンエア分まで進んでおり、物理的にも道義的にも、有り得ないことです。政治家は、演じるものだと思っています。
『S~最後の警官』を、是非ご覧ください。」
(https://www.facebook.com/tatsumitakuro.official/posts/886227254788927)

情勢分析

大阪W選挙の動きが出た。辰巳琢郎氏に打診をしていたことが判明している。柳本氏が市長にという動きもあったが、一旦白紙にして、動いているようだ。

ただし、辰巳琢郎側は、Facebookで「可能性は0%」「道義的にも、ありえないこと」とコメントを出した。いいねが少ないのは辰巳琢郎Facebookページそのものの知名度が少ないからだとみられる。

過去の選挙結果から見ると、 以下の選挙結果が参考になるかもしれない。

2011年、大阪市長選挙結果

最終投票率:60.92%(前回比:+17.31ポイント)

2011年、大阪府知事選挙結果

投票率は52.88%で、前回2008年の48.95%をやや上回った(前回比 +3.93%)
2011年では、府知事選、市長選ともに、維新が50%を超えて、競り勝っている。

ただ、2015年の大阪都構想では、差は全く無い結果だったことは記憶に新しい。

自民党府連の「知名度のある候補」探しは、方向性として間違えてはいないだろう。

スポンサードリンク3

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼無料メルマガを購読。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

0 件のコメント:

コメントを投稿

いつもお読みいただいてありがとうございます!コメントよろしくお願いいたします。