2015年9月1日火曜日

公明党得票数に安保法案審議は影響するのか?8月末の盛岡市議選では、当選者数・得票数ともに増加していた!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年(平成27年)8月27日(木曜日)に投開票の岩手県盛岡市議会議員選挙における公明党議員の得票数とその合計を調べた。前回の2011年の同選挙と比較すると、合計得票数は、約1100票上乗せされていることがわかった。盛岡市議選では、安保関連法案の審議は公明党の得票数にネガティブに影響しなかったというのが現段階の到達点だ。
2015年(平成27年)8月27日(木曜日)に投開票の岩手県盛岡市議会議員選挙における公明党議員の得票数とその合計を調べた。前回の2011年の同選挙と比較すると、合計得票数は、約1100票上乗せされていることがわかった。盛岡市議選では、安保関連法案の審議は公明党の得票数にネガティブに影響しなかったというのが現段階の到達点だ。

スポンサードリンク


グラフ:盛岡市議選における公明党議員得票数と合計

【注】申し訳ないです。スマホでは見切れます。 


参照)http://go2senkyo.com/election/14829
参照)http://go2senkyo.com/election/694

情勢分析

安保関連法案の審議中にあった盛岡市議会議員選挙において、公明党の得票数には影響が出たのだろうか。

公明党は、2011年の候補者は2名だったが、2015年はひとり増やして3名とし、全員当選した。

現職の伊達こうこ氏といけのなお友氏の票から、少しずつ小林まさのぶ候補に流しながら、小林まさのぶ候補も多くの票を獲得したとみられる。組織票の仕切りも盤石だといえるかもしれない。

総得票数は、2015年には、1143票上乗せされている。

今回の選挙だけを見れば、公明党は支持を拡大したといえるだろう。安保関連法案の審議は盛岡市議会議員選挙の公明党にはネガティブに作用しなかったといえるだろう。

スポンサードリンク3

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼無料メルマガを購読。
https://s.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hikkurikaesu

0 件のコメント:

コメントを投稿

いつもお読みいただいてありがとうございます!コメントよろしくお願いいたします。